2005年11月23日

ガンバ大阪、セレッソ大阪勝ち点で並ぶ。

Jリーグも残り2試合となったところで、さらに混沌としてきた。

ガンバ大宮は0−1で大宮が勝ち、セレッソ大分は1−1の引き分けに終わった。

今日は仕事でガンバの試合は後半からしか見れなかったんやけど、いいところまで攻めても最後のところで大宮のDFが踏ん張り、結局カウンターで1点を取られて負けてしまった。

次節はアラウージョが累積警告で出場停止、しかも二川が怪我で出れるかわからずじまい。

ガンバセレッソも勝ち点は一緒やけど、勢いでいえばセレッソの方があきらかに上。

優勝も最終節まで決まらないということやから、この緊張感、集中力を持続できたチームが優勝するやろね。

大阪勢が優勝してほしい気持ちは変わらんけど、Jリーグ創設時の10チームの一つであったガンバになんとか優勝してほしい気持ちになってきた。

鹿島に足元すくわれんようにだけはしてほしい。

この混戦のリーグで優勝できれば、本当に強くなったと実感できるはず。

大阪、いや関西のサッカーファン全員の悲願をなんとかかなえてほしいですわ。
posted by タク at 17:57 | 大阪 ☁ | Comment(4) | TrackBack(2) | サッカー 

スイーパー日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。