2006年06月21日

アメリカ産牛肉輸入再開決定!

どうやら7月にも輸入を再開するらしい。

一応しばらくの間は、全ての輸入牛肉を日本で検査するとのことなんですが…。

うちはアメリカ産牛肉は買いません!

少なくとも、僕が買い物に同行するときは買わせません!

将来ある愛娘にとって健康を害する可能性のあるものを口に入れることなんて、親としてとてもじゃないですができることではありません。

子供を守るのは親として当然の勤めです。


少しくらい高くても、オージービーフのほうが安心して口にできるし選択します。

たぶん、知らんうちに食品会社が材料として使っていくことで、自分達の口に入ってるでしょうけど、少しでも気を使うことで回避できればと思いますね。

吉野家も行かねえよ!

正直、アメリカは信用できんよ!
posted by タク at 22:45 | 大阪 | Comment(4) | TrackBack(17) | 日記

W杯観戦記 イングランドvスウェーデン

楽しみにしていたこの一戦。

録画していたものを、先ほど見ました。

開始2分にいきなりオーウェンが膝を負傷してクラウチと交代しとるやん。

オーウェン.jpg

なんかかなりヤバそう。

たぶん今大会中の復帰どころか、今年の復帰すら難しいかもしれない。

しかし、そんなトラブルにも関わらず試合は前半はイングランドペースで進んで、左SHのジョー・コールがものすごいドライブシュートをスウェーデンゴールにブチ込んだ!

J・コール.jpg

胸でトラップするときにワザと浮かしてシュートを打ったんやけど、ほんまレベルの高いシュートやった。

あれを決めるところが、超一流のすごいとこやね。

で、結局前半はイングランドが1点リードで折り返したんで、こりゃ38年ぶりにイングランドがスウェーデンに勝つかなと思ったんやけど…。

後半早々に、スウェーデンのアルバックがW杯通算2000ゴール目となるメモリアルゴールを頭で決めた

そしてここからスウェーデンの猛攻が始まったんやけど、サッカーにとって一点を奪う価値を充分に認識できるくらい、スウェーデンの勢いが違ってたんでそのまま逆転しよるで!って思ったんやけど…

中盤を厚くするためにルーニーと交代で入った、ジェラードがヘディングでゴール奪って再度リードしたんで、今度こそイングランドがそのまま押し切るかと思ったら…

スウェーデンのラーションがクロスを被った、キャンベルの後ろに走りこんで押し込んだ

ラーション.jpg

んで、結局ドローかあ。

イングランドは伊達に38年もスウェーデンに勝ててないね。

なんかすげえ因縁。

この因縁はいつまで続くんやろか?

でも、おもろい試合やったから満足です。
posted by タク at 19:23 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(13) | W杯

W杯観戦記 ドイツvsエクアドル

まだ試合中ですが、明日も朝早いんで簡単に感想を…。

一言で言えば、ドイツはやっぱり強かった。

ブラジルやアルゼンチン、スペインのような華麗さはないけど、頑強というか勝負強いねんなあ。

やはりドイツはドイツということなんやろうね。

ただ、優勝できるかというと、そこまでの力は無いように感じるのは何故だろう?

ただし、クローゼの決定力の高さを決勝Tまで維持できればいいとこまで行くだろう。

 イングランドvsスウェーデンは仕事から帰ったらアップ予定です。
posted by タク at 00:42 | 大阪 | Comment(0) | TrackBack(23) | W杯

スイーパー日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。