2006年06月25日

W杯観戦記 アルゼンチンvsメキシコ

勝ったアルゼンチンは強いのは分かっていたけど、負けたメキシコもなかなか強い!

正直この試合は、延長戦までいくとは思っていなかった。

アルゼンチンが2−0くらいで順当に勝つものとばかり思っていたのだが、予想に反してメキシコが先制したんでびっくりした。

そのあと、すぐに追いつかれて結局負けてしまったんやけど、良いチームだったのではないかな。

メキシコの良いところは、思ってた以上にサッカーがうまいということ。

個々技術もそこそこあるが、チームとしての試合の進め方というか、チーム全体の意思統一がしっかりできているので、選手個々の考え方がみな同じ方向をむいているように思う。

分かりやすい例で言うと、セットプレーのときに何度か見せていた、オフサイドトラップがそう!

ああいうのは、全員の息をきっちり合わせないと即失点に繋がる非常に難しいプレーなんで、思わず関心してしまった。

ただ、相手が悪かったね。

正直もっと見ていたいチームだっただけに、ここで消えてしまうのが残念でならない。

一方、アルゼンチンは意外と苦戦したね。

結局最後は攻撃的な選手を入れて、無理やり勝利を奪った感がある。

次はアルゼンチンvsドイツとこれまた楽しみなカードなんで絶対に見逃せんね。

最後にこの試合を裁いたレフェリーについて。

あいつはアルゼンチンのまわしものか?

いくらなんでもありゃひどい!

あんなへぼレフェリーはとっとと消えてほしいもんだ。
posted by タク at 22:24 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(3) | W杯

W杯観戦記 ドイツvsスウェーデン

決勝トーナメントの1試合目は地元ドイツが2ー0で勝利した。

前半の15分までに、2点を奪って守り切った形だが、終始ドイツが圧倒していた。

ともかく、積極的にシュートを放っていてたうえに、正確に枠の中に狙っていた。

ツートップも連携がよくて、我が日本代表のヘボコンビにも見習ってほしいね。

スウェーデンは手も足も出ず完敗だった。

僕が思ってたよりドイツは強かったみたいやね。

次のアルゼンチンvsメキシコは仕事の後に見る予定です。
posted by タク at 02:14 | 大阪 | Comment(0) | TrackBack(3) | W杯

スイーパー日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。