2006年02月14日

司法処分出廷要請通達書なるものが届いた!

今日郵便受けにこんなものが入っていました。

民事通達管理組合というところからです。



クリックすれば拡大されます。


どうやら自分が利用したらしい「総合消費料金未納分」についてどっかの通信販売会社から民事訴訟を受けてしまったようです。

っていうかそんな覚えないし、しかもこの郵便実家の住所宛てになってるし…。


明らかに架空請求業者からなんですけど…


おまけにこのハガキ、架空業者からの少額訴訟の注意書きまでご丁寧に書いてます(笑)。

いや〜笑かしてくれますね〜。

ハガキの下には裁判を取り下げるなら、「本書到達後3営業日以内」って書いてます。



クリックすれば拡大されます。


この送り主、普通郵便で送ってきてどうやって「いつ配達されたか調べるんでしょう?」

おバカさんやねえ。

どうせやったら、書留とかで送ればもう少し信用性があるのにねえ。(それでも騙される訳ないけどね)

裁判所からの書類、「特にこういう出廷関係は全て特別送達で通達される」のでまず普通郵便でくることはありえません

こんな郵便がきたらびっくりするけど、ちょっと冷静になれば突っ込みどころ満載なんで騙される人はいないはず。

ついでに言えば「民事通達管理組合」なんてところはありません。

裁判所に勤めてる友人にも確認済み!

このハガキ、せっかくなんで裁判所にFAXしておきました。(マジです)

みなさん、こんなアホなハガキには騙されないようにしておきましょね!

posted by タク at 15:52 | 大阪 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

スイーパー日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。