2006年08月15日

終戦記念日

今日、8月15日は終戦記念日。
 
もちろん僕は、戦争を知りません。
 
でも、亡くなった祖父は戦争体験者で小さいときに簡単ですが戦争の話も聞かされました。
 
祖父は実際に戦場に赴いて怪我もしたそうで、その証拠に足に銃弾を受けた傷跡がありました。
 
今、徐々に戦争を体験した方々が少なくなっています。
 
もうあと10年・20年経ったら語り部はいなくなってしまうでしょう。
 
でも、まだ僕らは話を聞いたことを伝えていくことはできるわけで、娘がもう少し大きくなったら僕なりに戦争というものを教えていければと思っています。
 
 
 

posted by タク at 22:11 | 大阪 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは。

戦争体験した人々は、もう10年くらいでいなくなるでしょう。

そのときに伝えるべきことは、いろいろ有ると思います。

戦争が恐ろしいこと。

闘うことが必要になる場合もあること。

子供達に引き継ぎたいことは、いろいろあります。

応援!
Posted by タツ at 2006年08月16日 12:42
タツさん、こんばんわ。

ホントそのとおりですね。

これからは僕らの世代がきちんと子供達に引き継いでいかなければいけませんね。
Posted by タク at 2006年08月16日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22388262

スイーパー日記

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。